猫の談話室



カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ]


新着順:352/12122


[11852] 人間とは?

投稿者: ただのキツネ 投稿日:2020年 5月24日(日)03時52分30秒 a83-160-173-237.adsl.xs4all.nl  通報   返信・引用

夜中は何の騒音も無いので快適で、考える時間にはもってこい。
コロナ期間も悪くないって、時折思う時がある。


処で人間の想像力には驚嘆する。 確かに人は考える葦である。
こんな映画があるのを知った。

ロブスター (映画)     The Lobster
監督  / 脚本    ヨルゴス・ランティモス   SF映画であるが。

   ストーリーは下記の通り。

家庭を持ち、子孫を残すことが義務付けられた近未来。
妻に捨てられてしまった男デイヴィッドは街のルールに従い、はずれにあるホテルへと送られる。
そこでは45日以内に自分の配偶者となる人を見つけなければならず、
見つけられなかった場合は動物に姿を変えられてしまうという運命が待っていた。
デイヴィッドは他の参加者と共に配偶者となる人を見つけようとするがうまくいかず、
独身者の暮らす森へと逃げ込む。
森では独身者のリーダーが決めた「恋愛禁止」のルールがあったが、
彼はそれを破り、独身者の一人である"近眼の女"と恋に落ちてしまう。

森へ行くと人間は動物の様に銃で狩りられる、逃げ惑う人、人。
このような変な映画で在るから、出演者も性格俳優たちで演技は抜群。

私としては、この映画を楽しんで観る映画ではなさそうでないので、
所々だけを観た。
ある場面では、
男女ともパンツを付けたまま男性はベットに腰かけ、
女性がお尻の後部で男性の局部をマッサージする。

まったく意味が分からない。
余りにも想像力の無い私には理解しがたい映画であるが、
何となく人を仰天させる映画としては奇抜さで成功していると思う。


お話は変わりまして、
現実の社会でこんな非常識な事を平気で言える女性が居ることに驚いた。
日本社会も何でも言える社会に進歩したのでしょうか。
でもバッシングをうけるとおもうなー。


>けっきょく人は不倫をする生き物」三浦瑠麗が考える男と女の違い<

え~~~?
男女とも不倫がまかり通れば家庭崩壊である。
例え弱者側(経済力の無い者たち)が離婚しないとしても、家庭内崩壊であろうし、
お互いに怨念心を抱いて生活して行くことになるであろう。

ユーチューブにある人生相談電話を聴いているだけで、
なんと人は短い人生を、夫婦関係の不倫問題の悩みで生きているのだろうか、
と、その相談者数の多さに驚く。






新着順:352/12122


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.