猫の談話室



カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ]


新着順:581/3529


[2964] 日本政府の頭が足りない

投稿者: ただの猫 投稿日:2019年 6月19日(水)20時51分13秒 softbank221078166096.bbtec.net  通報   返信・引用

 日本政府は頭デッカチの脳タリンどもの寄り集めで 日本政府の頭が足りず 韓国に喰われている

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00050266-yom-int

賠償問題は 日本政府が仕出かした脳タリンのせい 日本政府が仕出かした不始末な為 本当の失態が言えず 馬鹿の一つ覚えで 1965年の日韓基本条約に基づく「日韓請求権協定」の「日韓経済支援協定」で決着済み を繰り返すしか術がない

こうなった経緯は 1948年 韓国初代大統領・李承晩が 日本が半島を統治していた賠償として21億ドル請求する

これに対し 日本政府は 日韓併合の「正当性」を主張 併合が正当なら「賠償金を払わなくて済み」

そのため「賠償の名目」にはせずに「経済支援の名目」にする なぜなら 日韓併合は、正当なため賠償する理由がない 賠償する理由がないため「有償無償の経済支援(ODA)」にする

これが1965年 朴正煕大統領時代の有償2億ドル 無償3億ドル 計5億ドルの「経済支援」 つまり日韓請求権協定

だから 韓国にとって 日本から経済支援されたが、倍賞は受けていないと言った曖昧になる

朴正煕大統領が 21億ドルの賠償でなく 有償無償5億ドルの「経済支援」で日韓合意した理由は 当時 韓国経済が最悪で 経済復興が急務だったため 日本からの経済支援を受け韓国経済復興 そのため朴正煕は「漢江の奇跡」として評価されている

朴正煕大統領は 日本からの経済支援金を 韓国経済の復興を優先させ使った為 個人賠償は「韓国政府が行う」と約束している

だから 個人賠償は 韓国政府が補償するのが筋

もし「経済支援金」ではなく「賠償金」としていれば 日韓請求権協定で決着済みになっていた

だから 宮澤喜一が慰安婦問題で渡韓した際 日本政府は日韓請求権協定で賠償を支払っていたので韓国政府は 慰安婦に対する補償は「不要」だと云っている その代わり 強制連行した資料を請求

これに対し 日本政府は 韓国は慰安婦に対する補償金は請求していない強制連行の資料なら、として公表したのが「河野談話」

これで「日本の政府」が強制連行に「お墨付き」を与えた為 元慰安婦が訴訟

これは徴用工訴訟も同じ 日本の最高裁が、個人的請求権は消滅していないと判断 だから韓国の元徴用工が裁判で訴訟

いかに日本政府がアホ集団か明白 韓国を責めるより、日本政府の無能ぶりを責めるのが筋



新着順:581/3529


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.