猫の談話室



カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ]


11991件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[12042] DNAが紐解く、日本人のルーツとは?

投稿者: nat's 投稿日:2020年 5月29日(金)19時39分52秒 p340115-ipngn200709fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

https://ugaya.jimdofree.com/2013/08/06/%EF%BD%84%EF%BD%8E%EF%BD%81%E3%81%8C%E7%B4%90%E8%A7%A3%E3%81%8F-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%A8%E3%81%AF/




[12041] 中國に純粋な漢族がいなくて当然

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)19時34分47秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 今さらの話しではない 当り前の話し

>中国には「純粋な漢民族」は存在しない!DNA鑑定で明らかに

・・・中國は「56民族」からなる「多民族が構成する国家」が中國 この「56の多民族」が いわゆる「中国人」 この56民族のうちで一番多くいた民族が「漢族」

ところが 56もの民族で構成された中國人 混血が誕生し、純粋な漢族が減少して当り前

つまり「中国人」とは「56民族全て」が「中国人」 だから漢族の男女は 他に55民族の中国人を見て 恋愛に陥り 混血誕生 純粋な漢族減少・・あたり前

これは「多民族」からなる米国も同じ アメリカ合衆国を築いた「純粋なアングロ・サクソン人」が、同じアメリカに居住する「他民族」を見て、恋愛に陥り混血誕生 純粋なアングロ・サクソン人は「ほとんどいない」

これは米国が数年前 白人至上主義の米国人(アメリカ合衆国を築いたアングロ・サクソン人)のDNA鑑定を実施した所 純粋なアングロ・サクソン人は 殆どいなかったと公表している

識者が指摘するように 客家が漢族の習慣を引き継いだ純粋な漢族かも知れない 他にも「墨家」がいて 戦わず平和的に社会を築いた「知略集団」がいた この墨家も漢族だった可能性が高い なぜなら56の多民族のなかで 漢族が最も「知略」に優れた民族で 最終的に「漢族が支配」する中國となる

中國の諺・・・千軍は得やすく、1将は得難い・・・千の大軍を得ることは簡単だか 知略ある1人の将軍を得るのは難しい という意味

つまり知略ある漢族が 最終的に中國の支配者・・中國政府となる だから中國政府を築いた漢族の客家かもしれない

これは日本人も同じ 純粋な大和人は もう日本には存在せず他の民族との混血が 殆どの日本人 これが実態

自分は純粋な日本人だと思っているが 実際は純粋な日本人などいないだろう 天皇家も百済人の血を引いている



[12040] (無題)

投稿者: きんとん 投稿日:2020年 5月29日(金)18時51分37秒 M014012010193.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

慰安婦を食い物にし、私的なことに金を流用した。反日を利用して飯の種にする。反日を政治目的として国が回るというのは理解しがたい。



[12039] 中國による尖閣侵犯は 日本の落ち度

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)18時33分7秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 実態に無知な学生識者が 見当違いで中國非難

馬鹿としかいいようがない 自分が踏んづけている犬の糞に全く気付いておらず 中國が臭いと非難しているような馬鹿

https://news.yahoo.co.jp/articles/285a6907d94283c81292ea5d1a5e058d277a48cf

なぜ中国が尖閣侵犯を繰り返すのか 理由がまるで分っていない 品行方正の学生

学生識者は品行方正に「悪辣な中國」と非難しているが「本質が分っていない」・・つまり核心金玉が分っていない

なぜ中国が「尖閣侵犯しているのか」 本質は「日本が尖閣」を「実効支配していない」からである これが「中國による尖閣侵犯」の本質

なぜなら「国際法」では「実効支配した国家の領有」を取り決めている為

なぜ国際法で このように取り決めたのか?

西洋植民地政策時代 オランダの法学者グロテウスが 国際法の基礎を築き・・「例え 当該地に住民が居住していても 実効支配した国家の領有となる」と決め、国際法の基礎を作る

つまり「西洋植民地化政策国」にとって「都合の良い国際法」になっている オランダも植民地政策国だった為

だから明治時代「日清戦争の終わり頃」 明治政府は「尖閣は、何処の国も実効支配していない無主地」として認定 日本に編入 日本の領土にする

日本は 尖閣を「国際法に準じて領土化」する

だから 日本は「尖閣を実効支配していない」ので「無主地同然」になっているため 中國が領有権を得るため、尖閣を侵犯「実効支配」を試みている

中國を悪辣と言う前に「実効支配していない日本も馬鹿」 中國に奪われて当然 此の学生識者 国際法も分っていない

だから日本の学生識者が 尖閣海域には海底資源が埋没 それを狙い中國が尖閣侵犯などと解説 それが本意ではない 中國の本意は「尖閣を領土化」

それを後押しする理由が 日清戦争の終盤に日本が尖閣を領土化 中國は「日清戦争に乗じて日本から奪われた」認識が背景にある為

竹島も全く同じ」日露戦争の終盤 明治政府は 竹島が何処の国も実効支配していない無主地と認定 日本に編入 日本領土にする

ところが戦後 韓国が1952年から 現在に至るまで「実効支配」国際法では、実効支配している韓国の領有権が認められる可能性が圧倒的に高い

理由は 国際法では 実効支配する国家の「管理責任」が認められている為



[12038] 老人性認知症状が明らかな米トラ

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)17時51分16秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 嫌味ではなくマジメな感想

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f87e23b8e1b0d8ec1b6f4abeaffc7076e43ef00

米トラは 顕著な老人性認知症状の強迫観念がハッキリ出ている 異常なほど中國を「敵として憎み」 戦々恐々として「恐れている」これが老人が罹りやすい認知症






[12037] 中國は新型コロナの「被害国」

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)17時26分36秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 中國は 新型コロナを「人工的に作成していない」

中國も新型コロナの「被害国」 中國政府の「心理動向」は「台湾の平和的統一で 読み取れる

中國は 新型コロナで甚大な被害を受け「弱気」になっている

人間は 苦難で「弱気になる心理」がある 新型コロナで甚大な被害を受けた中國は「弱気」になり それまで強気に対応してきた台湾に対し「平和的な統一」に目覚めたはず

弱気になっているから「日本を挑発しない」よう国営メディアに忠告している

つまり中國も 新型コロナの被害国 だから人工的に新型コロナを作成していない証拠

人間の本心は心理に隠されている 心理を読み取らねば「本当の実態」は分からない



[12036] 平和統一に目覚めた中國

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)17時04分21秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 中國は台湾に対し 実力行使による民族統一から目覚め、平和統一を目指すと公表 これが「正しい中國の選択」また占いが命中

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f94bba06624ac18ca5f98f8b77b053e10f79a31

本来 中國が 台湾に握手を求め 民族統一するのが「筋」

なぜなら 台湾は 西洋植民地時代、オランダが民間人を使った「東インド会社」がアジア侵略 台湾が「オランダの東インド会社」の植民地となる

そのため 台湾の実力者たちが 東インド会社を撤退させる ところが 今度は「清王朝」が台湾を領土化する

ところが明治時代 日清戦争に勝利した日本が 台湾を植民地化する ところが1911年 漢族の孫文が辛亥革命で清王朝を倒し 中華民国となる

この中華民国時代 台湾は、日清戦争から日本の植民地 ところが太平洋戦争で日本は連合軍に敗戦 他方 中華民国は英国 フランス 米国から支援を受けていた為 日本が掲げた「大東亜共栄圏」に参加せず 英国 フランス 米国の「連合国の一員」となる

そのため 日本は敗戦により「台湾の主権を失い」 連合軍は 連合軍の一員だった「中華民国」に台湾を返還させる

ここから台湾は「中華民国の領土」になる 此の当時 中華人民共和国は まだ誕生していなかった 中華人民共和国が誕生したのは 戦後1949年から

だから存在しない中華人民共和国に 台湾を返還できるはずがない

ところが中華人民共和国政府は「漢族支配の政府」 台湾も「同じ漢族」の国民党が樹立した中華民国政府 漢族が「2つの政府」で分裂 だから民族統一のため漢族の中國共産党政府が弾圧してきた

これで 民族統一できるはずがない 対立が深まるだけ なぜなら 台湾の中華民国政府は 漢族の国民党が漢族の共産党に「本土の中華民国」を奪われた経緯がある 奪われた台湾の国民党・中華民国が 奪った中國共産党政府に「握手を求めるはずがない」

握手を求める方は、中國共産党政府の方 中國が台湾を統一するには 平和的 友好的に 台湾に握手を求めねば 民族統一できるはずがない

人は「力」には本心から従わない 人を従わせるには、心で従わせねば 本心から従わない・・・人類、鉄壁の法則

平和統一に目覚めた中國政府









[12035] 役者が上手の中國

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)16時23分58秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 中國要人が大人なら、米トラ政権 安倍政権は、まだ高校生

米中対立 中國が 知略で勝利する

https://news.livedoor.com/article/detail/18332260/



[12034] 差別 虐待されて来た黒人の怒りが爆発

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)16時00分54秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 人間なら当然 しかし日本族はボケ族で暴動も起こさない自虐的マゾ家畜人

https://news.yahoo.co.jp/articles/3fb71e6e112ed35cfce5f3c27e725d6a57cc13e5





[12033] 神に摂理に迫る難解なメカニズム

投稿者: ただの猫 投稿日:2020年 5月29日(金)15時08分21秒 softbank221078164001.bbtec.net  通報   返信・引用

 >食べ物が腐敗している者を多量に食べた時と少量食べた時で中毒に差が有るのでしょうか?

感染症でも細菌やウィルスが多量に体内に入った場合と少量の場合とで差が有るのか?

少量ずつウィルスに接触する事で抗体ができるのか?


・・・この分野は 神のなせる技で最も複雑なメカニズム ノーベル学者クラスの問題

だから一般の専門学者でも解説が難しく 解説文を見ても頓珍漢で理解できないだろう そこで猫が 人間どもに分かりやすく にゃ! にゃ にゃ~~に?・・猫語 にゃに? 分かりやすく話てあげようと呼びかけている

しかし人間どもは 喰っちゃ糞で出してしまい ぜんぜん消化・吸収してない 猫の話を屁にもおもってない では、小学校1年生

まず病原体(ウイルス・細菌)が 人間に感染すると この病原体を「抗原」と云う

それに対し 神が授けた「自然治癒力のメカニズム」が備わっていて まず人間の「骨髄(Bone・marrow)」の造血細胞で 赤血球・白血球 T細胞 B細胞が作られいて この白血球に含まれる「リンパ球」には マクロファージ 好中球 樹状細胞 キラーT細胞 ナチュラルキラー細胞などの「免疫細胞」が含まれている

また骨髄で作られる「T細胞」は「胸腺」で「ヘルパー(手伝い)」に調教され 「ヘルパーTh1細胞」と、「ヘルパーTh2細胞」に「分化」される この「ヘルパーTh1細胞」が細菌 ウイルス がん細胞を破壊する「免疫細胞」に働き掛ける役目

「ヘルパーTh2細胞」は 花粉症などの「アレルギー」に関与する役目 つまり骨髄で作られたT細胞は胸腺で 免疫細胞に働きかける「ヘルパーTh1細胞」と アレルギーに働き掛ける「ヘルパーTh2細胞」に分化される

さらに骨髄で作られた骨(Bone)の頭文字の「B細胞」が 病原体(抗原)を認識 抗原に対する「固有の抗体」を産生する 具体的には 病原体A に対し 抗体A を作る だから「専属の抗体」で 病原体が異なり病原体B に対しては「効力がない」

このメカニズムは どうなっているのか 前段に戻り 病原体が体内に侵入すると 骨髄で作られた白血球に含まれる免疫細胞のうち「マクロファージ 樹状細胞」が「最前線」で守備している

そこに病原体(ウイルス 細菌)や 異常細胞の「がん細胞」に出会うと 免疫細胞のマクロファージが これら悪玉と戦う 他方 樹状細胞は 抗原に出会い 活性化し、後方に待機する「ヘルパーTh1細胞」に悪玉が襲ってきたぞ=!と言った具合に「抗原の情報」を ヘルパーTh1細胞に伝える

すると「ヘルパーTh1細胞」と「B細胞」が 一致協力し B細胞が その抗原に対する「専用の抗体」を作る

ここでB細胞が作る抗体には 5種類の抗体があり まずB細胞が真っ先に作る抗体が 免疫グロブリンM・・略して「IgM」

グロブリンとは 肝臓で作られる「タンパク質の一種」で 肝臓では、グロブリン アルブミンといったタンパク質を作り このグロブリンで作られた抗体が「免疫グロブリン(lg)」

ここで、真っ先に作られる抗体が 免疫グロブリンM=lgM

しかしこの抗体(lgM)は「短命」で 直ぐに消滅する 次にB細胞が作る抗体が 免疫グロブリンG=lgG

この抗体(lgG)は 長命で この lgM(短命)とlgG(長命)の抗体判別することで 最近 病原体に感染したのか ずっと以前に感染したのか判別する

なお 樹状細胞から 病原体情報の連絡を受けた「ヘルパーTh1細胞」が、後方に控える免疫細胞に総動員させるため 情報伝達するタンパク質で出来たサイトカインを産生 免疫細胞を総動員させる

サイトカインとは 免疫細胞に情報を伝達する生理活性物質で インターフェロン インターロイキンなどがある

だから サイトカインが「免疫細胞を制御」する役目 ところが サイトカインが「異常に分泌」されると「免疫細胞が異常興奮」 正常な細胞まで攻撃してしまう これが「サイトカイン・ストーム」・・自己免疫疾患

なお免疫グロブリンE=lgE は 花粉症などのアレルギーで 花粉(抗原)に対し作られる抗体

・・・以上 疑問に応えた 猫の話をよく消化・吸収せねば理解できないだろう ウサギみたいにあちこち話題が飛び跳ねては 猫の話も無駄な徒労になる


レンタル掲示板
11991件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.