Cancer survivor 前立腺がん 若年層 の情報共有の場になれば!

ここをぽちっと押してください。
にほんブログ村
前立腺がん ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ がん 初回治療~経過観察へ



カテゴリ:[ 病気/怪我 ]


315件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[714] (引用) 前立腺がんに対する密封小線源治療と強度変調放射線治療後の最終PSA値についての検討

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月21日(木)12時14分1秒   通報   返信・引用

[筆頭演者]田中 宣道:1 [共同演者]浅川 勇雄:2、中井 靖:1、三宅 牧人:1、穴井 智:1、長谷川 正俊:2、小西 登:3、藤本 清秀:1
1:奈良県立医科大学・医学部医学科・泌尿器科、2:奈良県立医科大学・医学部医学科・放射線治療科、3:奈良県立医科大学・医学部医学科・病理病態学

--------------------------------------------------------------------------------


【目的】前立腺癌に対する放射線治療(密封小線源治療:LDR-BT、強度変調放射線治療:IMRT)後の最終PSA値について比較検討
【対象と方法】2004-2009年に奈良医大において治療した前立腺癌(cT1c-3aN0M0)353例(LDR-BT:254例、IMRT:109例)を対象とした。生化学的非再発率についてPhoenix定義とPSA≧0.2ng/mLの2種類で検討した。また最終PSA値について比較検討した。さらに、ホルモン知慮併用の影響を除外する目的で最終テストステロン値が正常を示した群においても比較検討した。観察期間中央値は、LDR-BT群:73ヵ月、IMRT群:60ヵ月。LDR-BTは単独治療182例(145Gy:94例、160Gy:88例)、外部照射併用72例(110Gy+45Gy)、IMRTは74Gy:86例、76Gy:23例。adjuvant ホルモン治療併用は2年間継続した(LDR-BT群:12例、IMRT群:70例)。

【結果】LDR-BT群:76%、IMRT群:46.8%が最終PSA値0.2ng/mL未満を示した。最終テストステロン値が正常(1.75ng/mL以上)群では、最終PSA値0.2ng/mL未満を示したのはLDR-BT群:74.8%、IMRT群:32.1%であった。最終PSA値0.5ng/mL未満を示したのは、LDR-BT群:83.1%、IMRT群:68.8%であった。最終テストステロン値が正常群では、LDR-BT群:82.4%、IMRT群:64.2%であった。いずれも有意にLDR-BT群が低い最終PSA値を示した。Phoenix定義を用いた5年生化学的非再発率はLDR-BT群:93.8%、IMRT群:87.9%で両群に差を認めなかった。PSA≧0.2ng/mL 定義を用いた5年生化学的非再発率はLDR-BT群:78%、IMRT群:50.1%であり、LDR-BT群の非再発率は有意に高かった(p<0.001)。LDR-BT群において、biological effective dose (BED)による2群比較では、BED≧178Gy2群の5年生化学的非再発率がBED<178Gy2群よりも有意にたかった(82.6% vs. 73.0%)

【結語】局所線量が高いLDR-BTはIMRTに比べて有意に低い最終PSA値を達成できる。adjuvantホルモン治療によるテストステロンへの影響を除いた正常テストステロン群においてもこの傾向は顕著であった。




[713] 引用 限局性前立腺癌における治療法別PSA非再発生存期間の検討、過去10年間での治療成績

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月19日(火)22時55分27秒   通報   返信・引用   編集済

限局性前立腺癌における治療法別PSA非再発生存期間の検討、過去10年間での治療成績

[筆頭演者]
高本 篤:1
[共同演者]
谷本 竜太:1、小林 泰之:1、江原 伸:1、那須 保友:1、公文 裕己:1
1:岡山大学大学院医師薬総合研究科泌尿器病態学

(目的)前立腺がんの治療法を決める上で、治療による合併症や副作用だけでなく、治療後の再発の可能性を推測・評価することは重要である。当院における限局性前立腺がんの治療法別再発率をレトロスペクティブに検討した。

(対象と方法) 1999年6月から2009年12月までに岡山大学病院にて手術療法、放射線療法、ホルモン療法がなされた限局性前立腺がん患者916名を対象とした。PSA再発の定義は、手術療法後では0.2 ng/mL以上の上昇、放射線療法後ではPSA最低値から2.0ng/mL以上の上昇、ホルモン療法後ではPSA値が最低値から25%以上の上昇、かつ上昇幅が2.0ng/mL以上とした。初期治療日からの期間をKaplan-Meier法で算出し、比例ハザードモデルにて解析した。


(結果)限局性前立腺がん患者916例の年齢は47から106歳(中央値69歳)であり、グリソンスコア6;472例、7;321例、8;109例であった。PSA値は2.99から33 ng/mL(中央値7.96)であった。手術療法295件、放射線療法464件、ホルモン療法157件のうち、それぞれ32例、29例、23例にPSA再発を認め、5年非PSA再発率はそれぞれ83.8%、84.6%、77.2%であった。年齢、グリソンスコア、PSAを加えた多変量解析では、ホルモン療法にくらべ放射線療法において有意にPSA再発率が低かったが(p=0.0176)、手術療法では有意差を認めなかった(p=0.0842)。

(結論)限局性前立腺がんの治療においてホルモン治療は放射線治療に比べ、PSA再発率が高かった。より長期な経過観察が必要である。

http://



[712] 非転移性前立腺がんに対するダロルタミドの治験

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月17日(日)22時16分22秒   通報   返信・引用

ダロルタミドの治験とはアパルタミドのそれとは違うのだろうか。



[711] TRIP試験の終了時期

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月17日(日)21時19分6秒   通報   返信・引用

2019年の10月くらいにフォローアップ終了だそうです。
フィードバックは、2020年の学会等で発表されるのであろうか?
(論点)
1.放射線治療後 アジュバントを実施しない群
2.放射線治療後 アジュバントを2年実施した群
==>推定ですが、2の方が効果があると思います。問題は、乳がんのように5年程度継続した方がよいのかどうか??



[710] 定年までなんとか

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月16日(土)11時28分48秒   通報   返信・引用

まだ定年まで10年弱
なんとか 生化学的再発はしたくない。
努力しよう、
どうやって?




[709] 高感度PSA

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月13日(水)21時47分1秒   通報   返信・引用   編集済

変わらずです。
0.001

108



[708] アパルタミド

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月10日(日)11時49分40秒   通報   返信・引用

アパルタミドはいつ頃上市されるのでしょうか?



[707] ホルモン終了後のカットオフについて

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月 9日(土)12時19分55秒   通報   返信・引用   編集済

2をカットオフとするか
発症前の平均値とするか。

後者を指標にするべきなように感じます。

054



[706] 放射線教授が がん

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月 5日(火)20時50分28秒   通報   返信・引用   編集済

今日のヤフーで知りましたが、放射線教授で有名な方もがんだったとのこと。
びっくりしました。二人目



[705] アパルタミドとイクスタンジ

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月 3日(日)19時21分2秒   通報   返信・引用   編集済

ネットの情報だと アパルタミドの方が奏功期間は2年と
読み取れます。
イクスタンジは劣勢になるのか?

988



[704] 4年目突入

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 3月 2日(土)04時47分40秒   通報   返信・引用

いわゆる生存4年目です。
開始トリガーは診断日?



[703] 運動

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 2月27日(水)21時05分35秒   通報   返信・引用

運動は全ての不調を改善する。
名言



[701] 堀ちえみさん

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 2月24日(日)12時27分42秒   通報   返信・引用

頑張ってください。



[699] TRIP研究

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 2月16日(土)16時12分58秒   通報   返信・引用   編集済

201910頃に何がしかのフィードバックはあるのであろうか?

791



[698] 高感度PSA

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 2月 9日(土)11時35分2秒   通報   返信・引用   編集済

変わらずでした。
0.001

715



[697] エコー検査

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 2月 3日(日)15時10分2秒   通報   返信・引用   編集済

二次がんとして 膀胱がんの可能性があるわけだから しばらくしたら定期的な膀胱エコーが必要なのかなと思うこの頃。

653



[696] テストステロン値差異

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月26日(土)14時30分41秒   通報   返信・引用   編集済

二社検査会社で テストステロン値見ていますが
値が違う。単位は同じ。

b社はいつも20。s社は時に3未満。

測定時間を考慮しても違くないか?

推奨は20以下だからまあ良いが、

555



[695] 放射線治療の第一人者が

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月20日(日)19時11分38秒   通報   返信・引用

膀胱がんを羅漢したらしいですね。ご本人が ネットで記事を書かれています。

皮肉なものですね。

治療方法は手術のようです。



[694] イクスタンジの奏功期間

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月20日(日)16時02分51秒   通報   返信・引用   編集済

情報によれば半年程度?
半年程度としても 薬としての価値は計り知れないということなのですかね。


485



[693] 標準治療に勝るもの無し

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月10日(木)17時07分14秒   通報   返信・引用

全ての領域の治療において 標準治療の枠内での治療が最良のものかと思っています。
本当に最良な治療ならば 自ずと標準になっているはずです。



[692] 201901月 PSA結果

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月10日(木)12時35分20秒   通報   返信・引用   編集済

変わらず。
0.001

0.000の実績には二度とならない感じ。


371



[691] 治療経過中にMRIを取るのは?

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 7日(月)20時56分52秒   通報   返信・引用

検査としてはありですか?
予定にありません。



[690] Re: 化学を勉強しているとわかると思いますが

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 6日(日)06時11分32秒   通報   返信・引用   編集済

> > モノ ジ トリ ペンタ ヘキサ・・・・
> ペンタは5つで4つはテトラです。

本当だ! 記憶が曖昧でした。

失礼しました。
ありがとうございます。

テトラポット!
Pentagon




[689] Re: 化学を勉強しているとわかると思いますが

投稿者: 通りすがり 投稿日:2019年 1月 6日(日)02時02分57秒   通報   返信・引用

> モノ ジ トリ ペンタ ヘキサ・・・・
> となっており、3つのモダリティーだと トリモダリティー。
> 4つのモダリティーだと ペンタモダリティー。。。
>
> ジエチルエーテルのジは エチル基が2つあるから ジエチルなんだよね。

化学はもちろん、ラテン語も勉強しました。
ペンタは5つで4つはテトラです。



[688] 化学を勉強しているとわかると思いますが

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 5日(土)16時09分41秒   通報   返信・引用

モノ ジ トリ ペンタ ヘキサ・・・・
となっており、3つのモダリティーだと トリモダリティー。
4つのモダリティーだと ペンタモダリティー。。。

ジエチルエーテルのジは エチル基が2つあるから ジエチルなんだよね。



[687] 第4の矢(スタチン)

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 2日(水)18時04分50秒   通報   返信・引用

以前の記事で、トリモダリティに加え 第4の矢(努力含む)のスタンチン療法ですが、現在のところ
LDLは100~110くらいに抑えられています。
より効果があるものと考えています。しばらく様子見です。



[686] 第三世代の治療方法の可能性

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 2日(水)17時49分55秒   通報   返信・引用   編集済

どうもこう体系的にまとまっている信頼度の高い公的情報サイトが無い。(個別狭義にはあるようだが)

★新生代の薬(延猿民度 など)=>臨床における奏功性のフィードバックが皆無。
  =>MRと医薬情報センターで収集している情報の整理が必要。
   (なお、MRに正確な詳細情報が行くことはかなーり考えにくい。PMS情報くらいか)
★新し治療方法の模索情報
  =>分子標的の奏功性、適用は?
  =>凍結療法の実態も情報はないですね。
  =>その他
現在開発中の何か。

★★若年層においては、上記の治療方法の将来性を念頭に治療していく必要がある。。
  

http://



[685] 大豆は転移のないがんに。緑茶は進行性がんのリスクを抑える

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2019年 1月 2日(水)09時21分14秒   通報   返信・引用

大豆は転移のないがんに。緑茶は進行性がんのリスクを抑える



[684] 白血球と好中球が低下

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月27日(木)00時40分12秒   通報   返信・引用

しばらく低下しています。
リュープリン のせいだと考えています。

そのような経験はありませんか?



[683] 最新のPSA

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月22日(土)14時51分4秒   通報   返信・引用

変わらず 0.001です。
放射線治療の成果は見えません。



[682] 1万歩

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月15日(土)06時29分29秒   通報   返信・引用

毎日1万歩歩くのは難しいですね。
寒いし。

しかしながら 運動は転移などの抑制効果があるようなので意識して歩くようにしましょう。



[681] 経過観察におけるMRI

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月 9日(日)16時58分40秒   通報   返信・引用

経過観察にてMRIはまだ実施していない。
明らかだった腫瘍がどうなっているか見る必要はあるのか?



[680] フリーテストステロン

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月 5日(水)20時04分2秒   通報   返信・引用

0.8でした。
高いのか低いのかわかりません。



[679] 一万歩

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月 5日(水)07時16分33秒   通報   返信・引用

なかなか毎日達成できません。
しかしながら 菓子はやめました。



[678] 魚を食べるとよいらし。

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年12月 1日(土)08時15分41秒   通報   返信・引用

魚を食べるイコール EPA DHAの事なのだろうか?
ならばエパデールを服用するのがよいのだろう。か。



[677] リラックスが一番!

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月29日(木)09時53分22秒   通報   返信・引用

しかし サラリーマンは日常的に無理!

ここが違う



[676] 前立腺がん根治のメッカ?

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月24日(土)07時35分58秒   通報   返信・引用

本当に唯一なの?



[675] 凍結治療

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月24日(土)06時19分1秒   通報   返信・引用

放射線治療後の再発に対しては 凍結治療が存在するが まだ試験の段階。

いつから実現するのか?

多くの大学病院では 関心がないのか アクションは見えない。



[674] お笑いの気持ち

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月22日(木)15時10分2秒   通報   返信・引用   編集済

以前も書いたが、笑いの気持ちが免疫細胞を増加させると。
「落語」を見に行こうかと考えています。

661



[673] 前立腺癌放射線治療後の PSA 再発症例に対する 局所的救済高線

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月18日(日)16時53分30秒   通報   返信・引用   編集済

(引用)

www.jrosg.jp/jrosg/seminar/focal_salvage_hdr_protocol.pdf

局所的救済高線量率小線源治療の多施設共同第Ⅰ/II 相臨床試験 ... 放射線治療 に対する併用療法・支持療法. 7.5. 有害事象 ... 前立腺癌外照射治療後の局所再発例を対象として、主要エンドポイントを有害事象の発生率,副次エンド ... 所的救済高線量率小 線源治療(Focal salvage HDR-BT)の治療効果を検討する。 0.3. ... しかし、ホルモン剤で前立腺癌を根治させることは出来ず、いずれホルモン抵抗性癌となって .... らは、適応条件として①初回治療が低リスク群②1 年以上経ってからの PSA 再発.



[672] アジュバント期間

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月18日(日)05時54分19秒   通報   返信・引用

アジュバント期間は標準治療の範囲内で設定。
およそ 残一年です。
乳がんなどの場合は五年。

6.5年はまあやらない。



[671] Re: 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: TAMA 投稿日:2018年11月13日(火)20時53分56秒   通報   返信・引用 > No.670[元記事へ]

> あわてないでどっしり行きましょう。
> まだまだ様子を見て 策を考えましょう。
> あわてると良いことはありません。
> かつ対応は迅速に。
>
> 運動しませんか?
> ウオーキング。

了解しました。1か月120k歩きましょう。
天気悪いときは、スクワットやり、大腿部にテストステロンを減少させましょう。
いつも参考にさせて頂き感謝しております。



[670] Re: 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: gettingbetters 投稿日:2018年11月13日(火)19時24分11秒   通報   返信・引用

あわてないでどっしり行きましょう。
まだまだ様子を見て 策を考えましょう。
あわてると良いことはありません。
かつ対応は迅速に。

運動しませんか?
ウオーキング。



[669] Re: 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: TAMA 投稿日:2018年11月13日(火)09時58分45秒   通報   返信・引用 > No.668[元記事へ]

> Tamaさん
> その後如何ですか?
> 前を向いていきましょう!
> 波のように不調になっています。私の場合。
2016.12-放射線終了0,17
2017.3-0.019
2017.6-0.012PSA最低値
2017.9-0.017
2017.12-0.022
2018.3-0.036
2018.7-0.061
2018.9-0.081
2018.11-0.103

見事に6回、連続、リュープリンとカソデックス服用にも関わらず上げてきています。
これを再燃、再発というのかどうか、もう3年3か月ホルモン継続していますので、17日診察時に
よく相談するつもりです。



[668] Re: 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: gettingbetters 投稿日:2018年11月12日(月)20時41分17秒   通報   返信・引用

Tamaさん
その後如何ですか?
前を向いていきましょう!
波のように不調になっています。私の場合。



[667] Re: 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: TAMA 投稿日:2018年11月10日(土)18時00分12秒   通報   返信・引用 > No.666[元記事へ]

> 将来的にホルモン療法を再実行する可能性はあるけれども、PSA規定値の2を超えたら実施するとの方針ではなく、
> 2未満の一定の値 あるいは 年時的な間隔にて 積極的な実行をしたいと考えます。
> なんら、医学的な根拠はないけれども、再発基準未満における 予防的な間欠療法。
> そのような検証例はないのであろうか?
自己流でPSA4になるまで間欠して、リュープリン再開・・・の繰り返しを4回も繰り返ししている患者さんが知人にいますが、ちゃんと0,04くらいに落ちるのです。私にはできそうもないです。



[666] 自己流間欠ホルモン戦略

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年11月10日(土)16時52分46秒   通報   返信・引用

将来的にホルモン療法を再実行する可能性はあるけれども、PSA規定値の2を超えたら実施するとの方針ではなく、
2未満の一定の値 あるいは 年時的な間隔にて 積極的な実行をしたいと考えます。
なんら、医学的な根拠はないけれども、再発基準未満における 予防的な間欠療法。
そのような検証例はないのであろうか?



[665] ドクター中松 克服

投稿者: gettingbetters 投稿日:2018年 9月23日(日)18時20分34秒   通報   返信・引用

ドクター中松が前立腺がん克服とあった。
事実関係は不明ですが、努力は必要なのでしょう。

自分次第で 生きようが変わるてこと。



[664] 疑問 ガンでない人がリュープリン をやったら?

投稿者: gettingbetters 投稿日:2018年 9月 8日(土)19時37分17秒   通報   返信・引用

永久にPSAは抑制されたままなのか?
知りたい!



[662] ESMO診療ガイドラインから

投稿者: Gettingbetters 投稿日:2018年 9月 2日(日)09時01分55秒   通報   返信・引用   編集済

★放射線治療後、どの程度の期間を経て癌細胞がコントロールされるのかの疑問に対して、正確かどうか不明だが、以下の文言を見つけました。少しは参考にしたいと思います。
ーーーーーーー(引用)-------

放射線療法*後、劇的に PSA*レベルが低下することはありません。徐々に低下し、2 年後 に PSA*値は最低レベルに達します。最近では、放射線療法*を受ける多くの患者(大多数 とまではいきませんが)に対して、放射線療法*に先行しホルモン療法*も施行されます。こ の場合、放射線*開始前に PSA*は検知されないか非常に低値を示します。また放射線療法* 後も PSA*が低値のままなので、経過観察中*は前立腺で産生される前立腺酸性ホスファタ ーゼ(PAP)*と呼ばれる別のタンパク質*を測定することができます。

http://


レンタル掲示板
315件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.