ホッとひと息テーブルを囲んで~2


カテゴリ:[ その他 ]


新着順:80/6124


[6081] ララさん②

投稿者: 投稿日:2021年 5月 3日(月)21時44分26秒 softbank126217045157.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

> 『トーマの心臓』はハードカバー。
> 絵が大きいのだろうと喜んで図書館を出たとたん開けてみたら・・小説だった!
> 萩尾望都 原作   作者 森博嗣
> もちろん萩尾望都の了解は取り付けて小説にしたのですね。
> あとがきがあれば経緯など知りたかったですがあとがきはなし。
>
> 小説『百億の昼と千億の夜』は文庫本で字が小さい。
> これは壮大なSFで読みごたえはあります。
> 阿修羅・ブッダ・キリストなど出てきますが阿修羅が主人公です。
> 作者は東大寺の阿修羅が好きだそうで、私も同じ。
> 貸出期間に2冊・・
> とにかく頑張って読みます。

そりゃ想定外でしたね。
萩尾望都さんの漫画か小説に変わってしまい、もう一冊は活字が細かいなら読むのは眼精疲労の元になるでしょう。

2週間、野球は忘れて読書に励んで下さいませ。
    ↑
   阪神羨ましすぎだから(≧∀≦)



新着順:80/6124

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.