日本の政治を語ろう

--市民政治政策研究会--!!



カテゴリ:[ 政治 ] キーワード: 新型コロナ 東京 政治


新着順:991/34623


[34168] Re: 1社だけ頻繁に接待を受ければ・・

投稿者: ooeyama 投稿日:2021年 3月 2日(火)23時29分21秒   通報   返信・引用 > No.34152[元記事へ]

> > いろいろ疑われて当たり前だ。他社にはかんを利用した結果の不公平だというに決まっている。


> 接待なんかどの省庁も毎晩やってるんだよ。
> 知らないのはお前ら野党とその支持者だけ何じゃないのか。

> 銀座や赤坂がにぎあうのも、みんな社用経費じゃないか。
> 飲む奴は断れないんだよ。

> 普通、接待は給料以上になると捕まるといわれて居る。
> 7万円、しかも相手が社長だろ。
> 極めて常識的な接待だな。
>
> それに酒の席じゃ野暮な話はしないよ。
> 次に役所に行った時に本論は出るのさ。

> だから山田広報官に疑惑は無いと思う。


森の女性蔑視発言も世界から呆れられ嘲笑されたが、社会的な統計で示される日本人無能説となれば、単に民族の恥で収まらない、が残念ながら上記の投稿で知る日本人の勤労感覚から肯定せざるを得ない。、、

すなわち労働者一人当たりの労働生産性(作業効率)日本は欧米の7割弱とか、つまり100の成果を上げるのにドイツ人なら7時間(勤務時間内)で済ますが日本人なら10時間かかる。、

日本の労働者は勤勉で優秀な筈なのに何故なのか? 理由の一旦が貧しい住宅政策と長距離通勤、結論を避けた無意味な長時間会議に、勤務時間外の通称 飲みにケーション(飲む奴は断れないんだよ)その経費は交際費となって上層部の懐に。

”接待なんかどの省庁も毎晩やってるんだよ”とか、 ”銀座や赤坂がにぎあうのも、みんな社用経費じゃないか”とか、 ”次に役所に行った時に本論は出るのさ”など、到底グローバル経済のビジネス界で通用する代物でなく、保守的な政・官・財界等が膿んだ前世紀の遺物。

元より交通機関にみられる正確な定時運行や、商社やコンビニなどの納期厳守など、日本が世界に誇れる強みだが、品質を達成する為に社員を時間外迄束縛する慣習は、或る識者曰く 日本の労働者は「社畜」とさえ蔑まれる存在と化している。


新着順:991/34623


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.